モーションセラピー(MT)            

・トップページ
スマホ・携帯の方は
こちらからどうぞ
はじめに
・こんな考え方です
・プロフィール
・ブ ロ グ
治療方法
・四診法について
・鍼灸と手技療法、MT
・適応疾患など
Q & A
・治療時間、料金など
・アクセス、地図
・その他よくある質問
役立ち情報
・体質チェック
・乳幼児の治療
・高齢者の方
そ の 他
・リ ン ク
・サイトマップ
他のページの欄で記していますように、腰痛、肩こりや膝痛などの運動器系の症状は決して“そこだけが悪くて”発生しているものではありません。「循環、呼吸、消化などの内部の異常」が「筋、関節などの外部の異常」の原因になることは、我々の世界では常識です。

逆に考えると、「筋、関節などの外部の操作」によって「循環、呼吸、消化などの内部の異常」を緩解させることもありうるということで、ヨガや気功が良しとされる理由もそれです。

当院においても「自分で動いて感じる」ことによる治療やセミナーをすすめています。

身体の内部、外部を問わず有効です。筋トレやエアロビのようなしんどいことは一切しません。「動きの質」と「動きの感じ方」を変えることが中心です。特別なセンスはいりません。ヨガもピラティスも太極拳も気功も挫折した方でも大丈夫です。立って歩ける方なら、どなたでも習得可能な内容です。

今まで施術の中で必要に応じて実践することでご好評をいただいておりましたが、ご要望に応じこの方法だけのコースもお受けすることいたしました。以下いずれも事前にご予約をお願いいたします。

個人でのレッスン
1時間半程度 費用は初回4000円 2回目以降3500円

団体での定期レッスンは現在やっておりませんが、ご希望がありましたら応えたく存じます。ご相談ください。

主な内容
1.「かんこつ」=動きのカンとコツを得る。骨(コツ)の動きを感じ取る。寛骨(カンコツ)の動きを自由にするなどの意味があります。当セミナーの基本であり、目標は自分で「コツをカンがえる」ようになれることです。

2.連鎖筋群操作=従来のストレッチなどでは、筋肉を伸ばすことも緩めることも実はあまりできていなかったことにお気付きでしょうか?アキレス腱を伸ばす体操をしても、運動中切ってしまっている例がたくさんあります。筋肉の緊張(進めばコリ)というのは単独では発生せず、「仲良しグループ」となって同時発生しており、それらを緩めるには、やはりグループ全体に同時に働きかける必要があります。これを考慮した体操、ストレッチを行っている所は、ほとんどありません。当院では各個人に合わせた方法を常に研究しています。

3.経絡操作法=軽い動きですが、消化や循環や呼吸にも作用します。

関連ページ 転ばぬ先の知恵
        徒手空腹ー運動を考える
CopyRight c のじり鍼灸指圧院 All Rights Reserved.  
〒569-0036 大阪府高槻市辻子3−29−8